本文へスキップ

English   

センター概要About

プロジェクト型工学教育センターの概要


 プロジェクト型工学教育センターは、経験豊かな職員によるアドバイスや3Dプリンターなどの高精度機器を提供し、学生や研究室のものづくりプロジェクトを支援するセンターです。


センターができること


● プロジェクトや研究活動などにおけるものづくりに対する技術的なアドバイス


 - 次のようなお悩みを含め、ものづくりにおける様々なお悩みの相談ができます!


卒論研究のために実現したい実験装置の構造はどのようなものがいい?


作りたい実験装置の図面は作ったが、どのような材料で作るべき?


どのような加工をすれば、この部品を作成できる?




● 3DプリンターやNC加工機の使用法の指導や教育


 - 高精度でクリエイティブなものづくりに欠かせない加工機の使い方を知り、活用できます!


この部品を作るためにあのNC機を使いたいけれど、使い方がわからない。


このような形状を試作したいので、3Dプリンターを使ってみたい。


この材料を加工したいけど、どの加工機なら図面通りの加工が実現できる?




● 「ものづくりフライデー」などの技術交流会の開催


 - 定期的にものづくりに関する交流会があります!



バナースペース

東京大学大学院工学系研究科
国際工学教育推進機構
プロジェクト型工学教育センター

〒113-8656
東京都文京区本郷7-3-1
工学部8号館

TEL 03-5841-8800