本文へスキップ

English   

ミツトヨ 三次元測定機(CRYSTA-Apex S 574)

 

概要

部品の形状の三次元的寸法を測定できる機械です。当機は一般的に高精度とされる同機種と比較して、保証したい精度に対して2倍以上の能力をも発揮し得ます。

仕様

測定範囲:X500mm Y700mm Z400mm
最小表示量:0.1um
測定物最大高さ:545mm
測定物最大質量:180kg

設備紹介に戻る

バナースペース

東京大学大学院工学系研究科
国際工学教育推進機構
プロジェクト型工学教育センター

〒113-8656
東京都文京区本郷7-3-1
工学部8号館

TEL 03-5841-8800